• 2020年8月13日

Un dessert avec un café – デザートとカフェ

フランス生活で身についた習慣は食後にブラックのカフェを飲みながら甘いものを頂くことです。 一見、良い習慣ではないのでは?と思いますが、フランスで仕事をしていて気がついたことは、フランス人は食事と食事の間に間食を全くしないことでした。 フランス人とランチを取っていると、彼らは先ずはサラダを頂き、次にメ […]

  • 2020年8月12日

N’abandonne jamais – 決して諦めない

人は生死を掛けた時、医学では説明出来ないエネルギーが生命を支えるいうことは、父が教えてくれました。 フランスに引越しをして数ヶ月後に父が検診でガンと診断された、と言う連絡を母から受けた時、あまりにも突然で、状況を理解をするまでに時間が掛かったことを、今でも覚えています。 運良く入院先が見つかり、一ヶ […]

  • 2020年8月11日

A chacun ses vacances – それぞれのバカンス

お盆の時期になりお休みになっている人たちも多いかと思います。 バカンスは何か、と一言で説明をすると、要は長期休暇なのですが日本人にとっては、まだまだ馴染みの薄いものと思いますしそもそも、長期休暇を取ることが出来る環境の人たちも少ないのだと周りを見ていて感じます。 日本では、夏はお盆前後が休みになるお […]

  • 2020年8月10日

Mots français – フランス語の言葉

フランス語は、実は日常生活で沢山溢れています。 特に、お店の名前や雑誌にはフランス語の名前を見かける事は少なくありません。 例えば雑誌の25 ans (ヴァンサンカン)はフランス語で”25歳”と言う意味ですしchez toi (シェ トワ)というアパレルブランドがありますがこちらは”あな […]

  • 2020年8月9日

Aliments de saison – 季節の食べ物

数年前の8月に、ギリシャに旅行をした際に、デザートにいつもスイカが提供されていました。 最初 提供された時は、いえ、頼んでいませんが、とお伝えしたところ無料でサービスされる言われ、サービスの良いお店だと感動したのですがその後、どこに行ってもスイカが提供され、灼熱の夏のギリシャでは体温を下げるためにス […]

  • 2020年8月8日

Vivre plus soigneusement – より丁寧に生きる

昨今の状況で、後悔のない人生を歩む大切さを心から感じている方達は少なくないのではと思います。 私は物欲はあまりなく、経験欲が強い人間でしたので行きたいところに出来るだけ足を運び、その土地の文化や歴史価値観を学ぶことに時間とお金を費やしていました。 また、自分の日常をリセットして考えをクリアにするため […]

  • 2020年8月7日

Moi et toi – 私と貴方 

子供の頃から自分の世界を持っていた私は、休み時間に一人で本を読んでいたりしたので、こっそり私が元気にしているかを見に来た姉から、友達がいないのではないかと心配されていた程でした。 休み時間に友達と遊ぶ時もあれば自分が読みたい本を読む時もあっただけなのですが、姉からすると休み時間に一人で過ごすというこ […]

  • 2020年8月6日

Une histoire d’amour – ある愛の物語

5人姉兄の末っ子として育った母は未だにポエマーで乙女な性格ですがその母の性格を同じ末っ子という境遇の私が一番受け継いだんだろうな、と母と感性が似ていることを感じる度に思います。 母方の祖父母はとても穏やかで優しく、子供の頃に遊びに行くといつもファンタのケースを買って待っていてくれたり、駄菓子を買いに […]

  • 2020年8月5日

Si vous voulez soulager le mal de dos – 腰痛を治したいなら

Asami-Parisのハイヒールウォーキング・メソッドの素晴らしさの一つは、人体学に基づいた歩き方により今まで抱えていた体のトラブルが解消されることです。 特に社会人になってからは私たちは職業柄のトラブルを抱えやすくなります。 例えば、接客業の方たちは、一日中立ち仕事のため、足がむくむ・疲れるなど […]

  • 2020年8月4日

Honorer les esprits des ancêtres – 先祖の魂を敬う

お盆を過ぎれば暑さが和らぐ、と言いますが、漸く夏本番になった今年はどうなるのでしょう。 子供の頃は、お盆の時期になると祖父母の家で過ごしていましたが仏間でも寝ることが多く、会ったことがないご先祖様の写真に見守られながら寝るのが、少し怖かったりもしました。 時を経て、自分が身近に感じていた祖父母や父が […]