• 2020年10月12日

Un rêve devenu réalité- 夢は叶うもの

先日AsamiさんのInstagramでMikikoさんが、ホームグラウンドの銀座に戻り一段と神々しさを放っていたお話を拝読した時に、やはり人は自分が共鳴する場所にいると美しさが増すのだと、非常に納得しました。 私は、フランスに行ったり戻ったりを繰り返しながら長い年月を過ごしてきましたが、自分らしく […]

  • 2020年10月11日

Mauvaise habitude- 悪い習慣

今日のハイヒールレッスンの自分の出来の悪さを忘れないために、このことについてblogの記事に書こうとレッスン中に決めました。 先週は仕事がとても忙しく気がついたらもうお昼だった、と言うことが続いていたのですが私は集中して資料を作る時に姿勢が左に傾くというとても良くない習慣があります。 普段は気をつけ […]

  • 2020年10月10日

Talons hauts et mal au dos- ハイヒールと腰痛

今週は仕事が非常に忙しく夜21時までの会議も入っており椅子に座る時間がいつもより長かったせいか、久々に腰が痛いと感じました。 腰痛を解消するために肩甲骨のストレッチを行いハイヒールを履いた、と言うとなんのことを言っているのだろうかと疑問に思われる方もいらっしゃるのではないかと思います。 勿論、やみく […]

  • 2020年10月10日

On s’aide – 助け合い

今年度から新しいチームの元 仕事をしていますが、お互いの 長所が違うことが、チームの力が 掛け算になることを実感しています。 私のチームは業務企画を行なっていて業務を効率化したり業務の質を向上するための検討や企画立案を行って いますが、私は企画やロジックを考えるのは得意なものの、toolを開発 する […]

  • 2020年10月8日

Chanson française – フレンチシャンソン

春から始まった在宅生活は相変わらず続行中ですが、在宅でいいなと思うところの一つは、自分の理想の空間の中で仕事ができるところです。 こだわりのコーヒーを飲みながら好きな音楽をバックミュージックに仕事をしていると、仕事中ながらも心はリラックスした状態でいることができます。 バックミュージックはその時の気 […]

  • 2020年10月7日

Différence culturelle – 異文化

フランスやスペインという、大らかなラテンの国で仕事をしていたお陰で良い意味で、相手に期待をせずに仕事ができるようになりました。 元々、人に自分の価値観を押し付けるのが好きではないのと、執着心があまり強くないため、期待して裏切られた、とか、なんでこうしてくれないのだろうと憤ることはかなり少ない方なので […]

  • 2020年10月6日

Exhibition – 展示会

芸術の秋でなくとも、年中芸術に触れ合うことができるのが、パリの素晴らしところです。 数多くの美術館があり、名画に触れ合う機会があるだけでなく多くの特別展示会が至る場所で行われています。 パリでこそ実現できる展示会がある理由は、世界的に有名なメゾンのアトリエが数多くあることが影響しています。 このよう […]

  • 2020年10月5日

Le temps vole – 飛ぶように過ぎる時間

10月になり、パリに思いを馳せることが多くなったのは毎年出張で訪れていたからなのかもしれません。 この数年は、フランスに関連するプロジェクトを複数掛け持ちしていたため、5月、7月、10月、3月にはパリに出張をしていました。 本当であれば、この3月も出張に行く予定になっており、航空券の発券まで完了して […]

  • 2020年10月4日

On le sait ou on ne le sait pas – 知っているか知らないか

春からずっと在宅状態が続いており外出する機会はぐっと減り椅子に座り、長時間 PCに向かって仕事をする機会がぐっと増えたのですが、肩こりと腰痛の悩みが一切なくなりました。 昨年は定期的に整体に通っており体の歪みの矯正と、凝りをほぐしてもらっていましたが、整体に通うこともなくなりました。 これは、自粛の […]

  • 2020年10月3日

Equipe – チーム

仕事で何を大事にしているかと尋ねられると、私は 信頼関係と、全体を常に俯瞰してみることを忘れないことと、答えると思います。 今のチームの人達はどちらかというとおっとりしていて、自ら何かを提案してくるタイプの人がいなくて、私と仕事のスタイルが面白いほど真逆なのですがその代わり仕事で指示を出すとそれを精 […]