Est-ce que vous êtes prêts? -覚悟はできているか?

今までとは違うことにチャレンジを
する時

または、今までいた世界を離れ
新しい世界に飛び立つ時

私たちは、決断をしなければ
なりません。

決断ができるかどうかの境目は
今自分が手にしているものを
失っても、そのことをやろうと
する、自分自身の覚悟があるか
どうかなのだと思います。


人生に関わる大きな出来事から
日々の出来事まで
私たちは日々、決断をして生きて
います。


自分がいざ勝負をかける時に
大きな決断ができるかどうかは
日々の決断の中で、自分が妥協せず
本当にしたいことを選んでいるか
どうかに寄るのではないかと思います。


急に大きな決断をしろと言われても
今までしたことがないと
出来るものではありません。


また、日々の決断の中で、本当は
自分はAがいいけど、みんながBが
いいというなら、取り敢えず自分も
Aを選んでおくか、という習慣が
ついてしまっていると、人と違う
決断をすることに躊躇してしまう
かもしれません。


結局、決断をするということは
その答えに対して何が起こっても
自分自身が全て責任を持たなければ
いけないということなので
それ相応の覚悟が必要となるのです。


覚悟をするということは、言うことは
簡単ですが、実際しようとなると
不安になったり、損得勘定が出たり
するものだと思います。


それでも、その不安を全て乗り越えて
前に進むと、必ず自分を取り巻く世界は
味方をしてくれるものだ、と私自身
経験を通して感じます。


決断をする時に、その先に自分の
望む未来があるのかどうかを先ずは
問いかけてみると、覚悟をしやすく
なるかもしれません。


そして、その先にある望む未来を掴む
ことができるのだと、自分自身を
信じてあげることなのではないかと
思います。




最新情報をチェックしよう!