Le corps ne ment jamais – 体は決して嘘をつかない

私はコンサルティングを受ける
度に、自分の体のバランスを取る
ことが本当に下手なのだということを
毎回実感しているのですが、だから
こそコンサルティングを受けること
により、自分の弱点を克服しよう
としているのだと思います。


私は、精神的に参らないよう
コントロールを取ることは得意で
また、頭を使ったことに関しては
かなりの負荷をかけられても
耐えうるので、例え寝たきりの生活を
していても、会議に入るとスイッチが
入って病気が全て吹き飛ぶほど頭が
冴えるのですが、その負担を
体が全て受けてしまっているので
このバランスを如何に
とって生きていくのか、という
ことを向き合い続けてきた人生
のような気がしています。


Asamiさんのレッスンを受ける
理由は、Asamiさんが全て
そのような経験を乗り越え
自分の経験を元に、クライアントに
寄り添いながら同じような
試練を乗り越えるよう支えて
くれるところにあるのだろうと
レッスンで体を修正してもらう
度に感じています。


これはパリに住んでいた時から
ずっと感心していたのですが
Asamiさんは、煩悩的な楽しみに
全く感心がなく、魂が震えること
にのみfocusして生きていらっしゃった
ので、当時から本当に精神的に
成熟していました。


今から10年ほど前の時期に
既にそのように生きていて
当然この10年間でもっと変化を
されているので、私はただ
その姿をフォローし続けるだけ
なのですが、美しい姿の裏にある
圧倒的な努力とコントロールが
多くのクライアントの心を魅了
していることは納得です。


コンサルティングで私の体が
傾く時には、必ず理由がある
ので、修正を受けている間、頭の
中で、一週間の自分の行動を振り返り
ああ、きっとこれが原因だったの
だろうと、答え合わせをし、自分の
管理の甘さや、気の緩みを一つ
ずつ、手放しています。


この手放し作業をしていたら
人生が変わらない訳がないなと
思い、クライアントの方々が
強く、美しく変貌を遂げた理由
が心の底から分かります。


何となく同じことを何度も
書いている気がしなくもないですが
それだけ私が現在進行形で
自分自身と向き合っている証拠
なのだと思っています。


このつぶやきが、過去形に
なるよう、一つづつ着実に
クリア、また意識が落ちないよう
自分を律したいと強く思った
今週のコンサルティングでした。


最新情報をチェックしよう!