La femme qui réussit – 成功する女性

成功の定義を何で捉えるかに寄って
考え方は違ってくるかもしれませんが
世間一般で言う、社会やビジネスの場
で、成功している女性を見ていると
共通点は、全員が謙虚であるという
ところです。


きっとそれは、上を見れば見るほど
限りがないので、奢ったり、上から
目線で発言などとてもではないが出来
ないということを十分ご存知なのでは
ないかと想像しています。


そして、今あることが、一生続く訳
ではないということも、とても
よくわかってらっしゃるので
驕る暇があればきっと努力を
する時間に使われているのだとも
思います。


結果として、人の何倍も努力をして
それが更なる成功へと繋がり
プラスのスパイラルが回って
いくのではないかと思います。


また、もう一つの特徴は、ご自身の
クライアントを非常に大切に
しており、どのようにすれば
クライアントが十二分に満足する
サービスを提供できるかという
ことのみにフォーカスされている
ので、クライアント目線で言うと
当然そのような方達からサービスを
受けたいと思う訳なのです。


「実るほど、こうべを垂れる稲穂
かな」という諺がありますが
これは本当に正しいと思っていて
私の周りにいらっしゃる地位の高い
方達や、経営者の方達はこの
精神を本当に大事にして
いらっしゃると思います。


私はそのような役職にいる
訳ではありませんが、自分の
経験値が上がり、世界が広がるほど
自分の未熟さと無知さを思い知らされ
一生偉そうにする機会には
恵まれないだろうな、と
思うほどです 笑


ただ、間違ってはいけないのは
謙虚であることと、自身を卑下
することは全く違うことなのです。


一番大切なことは、時には耳が
痛いことであっても、自分が出来て
いないところを素直に認め、では
どうしたら出来るようになるか?
と言うことにとことん向き合い
諦めずに、一つずつ、やるべきことを
こなしていくことによって、自らを
成長させることなのだと思います。


その積み重ねが、成功に繋がる
のではないかと思います。






最新情報をチェックしよう!