Mauvaise habitude- 悪い習慣

今日のハイヒールレッスンの自分の
出来の悪さを忘れないために、この
ことについてblogの記事に書こうと
レッスン中に決めました。


先週は仕事がとても忙しく
気がついたらもうお昼だった、と
言うことが続いていたのですが
私は集中して資料を作る時に
姿勢が左に傾くというとても
良くない習慣があります。


普段は気をつけているのですが
集中して何かをしたい時には
その癖を発症してしまい
その結果、今日歩く際に体が
意識せずして左に傾いている
という事態に陥っていました。


日々の習慣があれだけ大事だと
いうことが頭にわかっていながら
忙しさにかまけて、私は良い姿勢を
保つという優先順位をあっさりと
落としてしまっていたのです。


レッスンがあったので、習性が出来
ましたし、その反省を踏まえて
自分の姿勢を管理する意識を緩め
ないようにしようという決意が
増しましたので、結果として
悪い方向には進みませんでしたが
人とはこうも弱いものなのか、と
自分自身から教えてもらうことが
出来ました。


そもそも何故左に向いて仕事を
したがる自分の癖も理解できない
のですが笑、自分の姿を第三者
から見た際に美しくないと映る
ことは本当にしたくないな、と
今日のレッスンが教えてくれました。


きっと、ハイヒールレッスンを
受けていなければ、私自身
この癖が自分の普段の姿勢に
どれほど悪影響を及ぼしているか
考えもしなかったでしょうし
骨格はずれた状態でいたと思います。


美しくあることは、日常の意識から
でしか作ることができない


Asamiさんの名言の一つでもある
この言葉を胸にしっかり
刻みたいと思います。

最新情報をチェックしよう!