Journées bien remplies – 充実した日々

この数ヶ月は、朝の目覚めが悪く
どんなに早く寝ても、すっきりと
目が覚めない状態が続いていて
いましたが、今週あたりから
目覚めがよく、寝る時間が遅く
なっても、苦痛を感じず目を
覚ますことが出来るように
なりました。


8月は夏バテ、9月以降は仕事が
とても忙しくなり、バランスを
保つために、仕事以外の活動を
控えて過ごしていましたが
省エネで過ごすより、エネルギー
全開で過ごす方が、自分自身が
元気になっているということに
にも気がつきました。


特に、9月は仕事で今までとは
違う形で成果を見せる必要が
あったので、今までとは違う
努力をする必要があったのですが
これもきっと、次のステップに自分
自身が進むための準備期間なの
だとも感じています。


自分なりに、日々新しいことに
取り組んできたつもりではいましたが
この4月からの自分の変化を見て
実は、ここ数年は自分に負荷が
掛からない範囲での努力しか
してなかったのだということが
わかりました。


仕事での新しい取り組みや
ハイヒールコーチとしての
アウトプットフェーズに
入り、覚えることは沢山あり
ますが、忙しいながらも充実
した日々を過ごし、自分自身を
鍛錬していくことが、今の
混沌とした世の中に引きずられず
生きていく秘訣なのではないかと
思います。


Asamiさんとお話しして、ご家族が
未来に向けて色々準備をしている
ということを伺い、現状の制限に
目を向けるのではなく、自分の未来
に対して時間とお金を投資し、そこ
に焦点を当てて行動をしていく
ことがやはり一番いいのだろうと
いう答え合わせにもなりました。


今年も残り3ヶ月を切り、その中で
自分を上げていくためには、自分
自身を奮い立つしか方法はありません。


世の中の状態は、変わらないかもしれ
ないですし、もしかしたらもっと
ひどくなっているかもしれません。


だからこそ、自分で自分の未来を
描きながら、その未来の絵だけを
みて、その未来を実現する行動
を日々実践していきたいと思います。



最新情報をチェックしよう!