Garder une tension au quotidien – 日常での緊張感を保つ

”緊張”という言葉を聞くと
一見ストレスが掛かっている
状態の様に思えますが
日常において、ある程度の緊張感
を持って生きていくことは
とても大事なことだと思います。


8月の夏休み明けあたりから
体調不良になり、先ずは体を
休めることを優先したのですが
ここで難しかったのは
元のリズムに戻ることでした。


体調が悪くなってしまうと
守りの気持ちが強くなるため
出来るだけ早く就寝できる様に
など、体を休めることに
focusばかりしていたのですが
そうすると、リラックした状態
ばかりが続くことなります。


もちろん、リラックスすることは
とても大事なのですが、活力を
出すには、ある程度の緊張感が
必要となります。


この活力が戻ったのは
ハイヒールレッスンの
お陰でした。


Asami-Parisのハイヒール
レッスンを受けたことがある
方は、ご存知かと思いますが
レッスンでは最大限の集中力を
持って挑まなければ、軸を
取ることは出来ません。


特に、フラミンゴのエクササイズで
バランスを崩さずに立つため
には、精神が研ぎ澄まされた
状態にならなければ、軸を
取るができないのです。


この神経が研ぎ澄まされた
感覚が好きで、フラミンゴ
のエクササイズは、私のお気に入りの
エクササイズの一つなのですが
レッスンを通して、人間の体の
機能を最大限に活かすためには
体のエネルギーを循環させて
こそなのだ、ということを
実感しました。


私は元々体を動かさず、頭ばかり
動かすタイプだったのですが
私の様なタイプの方には
是非、体を動かし、活力を
得る方法も習得して頂きたい
と思います。


どの様な運動を、を聞かれると
やはりAsami-Parisの
ハイヒール・ウォーキングを
お勧めしたいです。


ハイヒールを美しく履きこなす
ことが出来るだけではなく
美しい外見も手に入れることが出来
また、内面から溢れるオーラと
ブレない精神を
手に入れることができる


そんな唯一無二の
レッスンだからです。







最新情報をチェックしよう!