On ne fait bien que ce qu’on aime – 好きこそ物の上手なれ

夏休みに入って、変わったことは
というと、平日の朝から晩までの
時間がフリーになったということ
以外、日々の行動は変わらない
自分に気がつきました。


勿論、家族と話したり、甥っ子
と遊んだり、ということはありますが
それ以外はフランス語の資料を作り
ハイヒールのストレッチを行い
blogを書き、Instagramを上げる
いう日々の習慣は何ら変わりがない
のですが、それは今の私の人生には
自分が好きなことしか存在していない
からなのだ、という事にも気が
付きました。


周りからみると、ゆっくりできて
いないのではないか?と映るよう
なのですが、朝はのんびりと起きて
いますし、本を読んだりする時間も
取れているので、私からすると
相当リラックスをした時間だと
思っているのですが、常にフランス語
のテキストを読んだり、資料を
作ったり、レッスンをしている私が
忙しそうだと映るのでしょう。


何かを極めるには、圧倒的な努力が
必要ですが、好きな事でなければ
人は時間を割く事は出来ませんし
義務で行っている事は、いずれ
ストレスとなって返ってきます。


仕事を休みなくする事ができる、や
仕事をしている感覚がない、と
仰る個人事業主の方たちの気持ちが
この夏休みで何となくわかった気が
します。









最新情報をチェックしよう!