A chacun ses vacances – それぞれのバカンス

お盆の時期になり
お休みになっている
人たちも多いかと思います。


バカンスは何か、と一言で説明を
すると、要は長期休暇なのですが
日本人にとっては、まだまだ馴染みの
薄いものと思いますし
そもそも、長期休暇を取ることが
出来る環境の人たちも少ないのだと
周りを見ていて感じます。


日本では、夏はお盆前後が休みになる
お盆休暇が相変わらず主流で
お盆休暇を利用して、里帰りをしたり
家族旅行をするのが、多くの方の
夏のバカンスの過ごし方になるのかと
想像します。


今年は自粛し、旅行に行かない方が
多いと聞きますが、例年に増して
人気になっているのは、キャンプや
グランピングだそうです。


ソーシャルディスタンスを保ち
ながら、自然を楽しむことができる
ことが人気を理由のようです。


個人的に、免疫力向上には自然に
触れ合うことが一番の効き目だと
思っているので、自然の中で
過ごすということは良い選択なの
ではないかと思います。


わざわざ遠出をしなくても
自然がある場所に足を運び
現代生活に溢れている携帯や
テレビなどから離れて、自然の
エネルギーを感じながら
過ごすと、見えなかったことも
見えてくるかもしれません。


短くても、遠出ができなくても
自分のエネルギーチャージを
することが出来ることに
休暇の時間を当てると、休み
明けに心新たに、仕事に向き合う
ことが出来るでしょう。






















最新情報をチェックしよう!