Mots français – フランス語の言葉

フランス語は、実は日常生活で
沢山溢れています。


特に、お店の名前や雑誌には
フランス語の名前を見かける事は
少なくありません。


例えば
雑誌の25 ans (ヴァンサンカン)は
フランス語で”25歳”と言う意味ですし
chez toi (シェ トワ)という
アパレルブランドがありますが
こちらは”あなたの家”という
意味になります。


コンサートなどでよく使う
encore(アンコール)は
“再び、まだ”と言う意味を持つ
フランス語になります。


Ma cherie(マ シェリ) と言う
シャンプーは、愛しい女性に対して
愛情を込めて呼ぶ愛称のフランス語に
なります。


最近では、フランスで食べる
菓子パンのviennoiserie
(ヴィエノワズリ)がパン屋さんでも
見かけるようになりましたが
こちらで売っているパンは
現地の名前そのものなので
現地に行った際にも、オーダーに
困りません。


日本語では、外来語は分かりやすく
カタカナで表記していあるので
カタカナになっているものを
見かけた際には、これは何処の
国の言葉なのかを意識してみると
実は外国語は特別なものではなく
日常にある、馴染みのある言葉で
ある事に気がつくでしょう。



最新情報をチェックしよう!