Marcher – 歩くということ

ハイヒールの師であるAsamiさんは
数々の名言を残していますが
その中でも、Asamiさんのハイヒール
の美学が詰まっている
「歩くということは、ただ目的地に
行くだけではない。」という言葉
があります。


Asami-Parisのコンサルティングは
一つ一つの動作にどれだけの意味を
Asamiさんが持たせて行っている
かということを、全て学ぶことが
出来ますが、毎回、新しいことを
学ぶたびに、Asamiさんという方は
美しく在る為の所作を極めている
プロである、と感動します。


私自身を顧みると、恥ずかしい話ですが
自分の一つ一つの動作や歩き方に注意を
払っていたとは思えず、ただ
無意識に目的地に進むだけでした。


ただ目的地に進むだけなので、疲れて
いる時は、疲れた歩き方だったと
思いますし、急いでいる時は走って
いました。


Asamiさんは、一歩に魂を込めることを
信条としており、勿論それがAsami-Paris
の哲学となってもいるわけですが、一歩に
魂を込めるということは、先ずは無意識
から意識した行動に変わってきます。


一歩に思いを込めると、そこからオーラが
生まれ、人の目を惹きつけるものと
なります。


そして、思いを込めて、足を進めている
ので、自分自身の動作や呼吸も意識が
向くようになります。


そうすると、自分の体の軸が持てるよう
になります。


それが、自分の日常の中での当たり前の
動作となったらどうなるでしょうか?


間違いなく、美しく変化することが出来ます。


女性であれば、美しく輝き続けたい、と
思うものですし、私自身もそう思っています。


Asami-Parisのコンサルティングを通して
理解できたことは、日常の些細な行動を
に気を配らずして、美しく居続けること
など出来ない、ということでした。


自分に染み付いた癖や習慣は、何か
の拍子で表面化するものなのです。


思いを込めて、丁寧に一歩を踏み出す
ことができる人は、全てにおいて
丁寧に生きることが出来る人なのだと
思います。


自分もそのような女性になりたい、という
思いが、私をレッスンに向き合わせてくれて
います。

最新情報をチェックしよう!