Des astuces pour apprendre la langue étrangère – 語学習得のコツ

人が喋っている言葉を、そのままオウム
返しで覚えれば良い、というものでは
ないところが、語学取得の難しさだと
思います。


もし、ご自身が学んでいる外国語の会話力
を向上するために、exchangeを行いたい
のであれば、自分と環境が似通った
もしくは自分が目指したい世界で生きて
いる方で且つ、同性の方を選ぶことを
お勧めします。


それは日本語の例を見て頂ければ
良くわかると思いますが、高校生と40代
の会社の管理職の方が、同じ話し方をしな
いこと言わずもがなだと思います。
どちらの話し方が良い、悪い、という訳
ではなく、皆自分の年齢に相応しい喋り方
をしているのです。


また、同じ40代の管理職の方たちを
比べても女性と男性では、話し方が違う
こともわかるかと思います。


初級の場合は、そういった細かいニュアンス
を仕分けて、使ってもいい言葉、ダメな
言葉、また男性らしい話し方、女性らしい
話し方、という区別がつかないので
環境が似通っている人をexchangeの相手
として選ぶことが安全です。


また、話すtrainingが目的でexchangeを
する場合は、同じ人と毎回しないことも
重要となってきます。


何故なら、相手が自分の話し方の癖や
間違いに慣れてしまい、間違ったことを
話していても、理解してもらえるから
なのです。
そして、相手の口癖もうつってしまう
ので、それを避けるためにも、パートナー
は変えることをお勧めします。


このような、ちょっとした所を
考えながら語学の勉強を行うと
成果は飛躍的に上がります。


何事にも、戦略を立てることが
思ったような結果を導き出す
コツなのです。

最新情報をチェックしよう!