plat à emporter – テイクアウト

今回の疫病の影響で
ホテル・飲食業界の受けた打撃は
計り知れないものだと
思います。


パリの老舗ホテル
Le Meuriceがテイクアウトする
という記事を読んだ時には
パリに住んでいないことが
悔やまれましたが
星の数は関係なく
どのホテルも、レストランも
今を生き延びるために
色々な策を考えている
現れなのかもしれません。


普段は決まった時にしか
外食はしないのですが
家の回りにあるレストランは
個人でやっているお店が多く
応援の気持ちも込めて
テイクアウトを積極的に
していました。
やっぱり私は
決まったパターンの行動を
しがちな人間なんだな、と
今回つくづく思いましたが
理由は、家の界隈に複数の
こだわりのレストランが
オープンしていたことに
今回の件で漸く気付いた
からでした。


テイクアウト型に切り替える
ことは
実際に購入する私たちの
想像が及ばないような
大変なことが
色々あるのだと想像します。
そのような中
最高のクオリティの料理を
テイクアウトでも実現する
プロ魂は素晴らしいです。


緊急事態宣言が解除されても
今まで通りに営業ができないので
テイクアウトも引き続き
されているお店も多いですが
最初の関門を
何とか乗り切ることができた
ことは感慨深いのだと
お店のfacebookなどを見て
感じます。


こういう時代だからこそ
自分が出来る範囲で支え合い
pay forwardの気持ちを
積極的に回していく
考えを忘れない
世の中であって欲しいと
願いながら
私は自分自身が出来ることを
日々し続けたいと思います。



最新情報をチェックしよう!