Ma meilleure copine – 親友

フランス語では
友人のことを、ami/amie
またはcopain/copine
と言います。

この友人の頭に
bonの比較級であるmeilleur/e
をつけると
親友といった意味になります。


私にとって親友の定義とは
自分の良い部分も悪い部分も
さらけ出せることができる
その人の前では
気を遣ったりせず
自然な自分でいることができる
人、になりますので
そんなに数多くはいませんが
その内の一人は
やっぱり母なのかな
と思います。


我が家はちょっと特殊なの
かもしれませんが
家族が全員平等に一列に
並んでいまして
常に支えあって
生きていくスタイルが
家族の形となっています。


最近は時間がないのですが
母とはほぼ毎日といっていいほど
恐らく姉たちも電話しており
日常のどうでもいい話や愚痴を
いろいろ聞いて
もらっています笑


冷静に考えるとよくこんなに
どうでもいい娘たちの話を
毎日聞いてくれるな
と感心するばかりですが笑
それが母が娘たちから
愛される
所以なのかもしれません。


私はどちらかというと
かなり前向き・ポジティブで
落ち込んでもすぐに立ち直る
ことが出来るタイプだと
思いますが
母は私を超える以上の
前向き&ポジティブ人間なので
そのエネルギーは
見ていて本当に羨ましいとすら
感じることもよくあります。


その裏にあるのは
5人兄弟の末っ子として育った
彼女が持つ絶対的な自己肯定感と
家族>>>>>>>>>その他
という、明確すぎる価値観
あるので
余計なことに
エネルギーを使わないのだろうと
思いますし
多くの苦労を乗り越えてきた
強さがあるのかな、と思います。


将来自分がどういう女性に
なりたいか、と聞かれると
私は母のような
自分の周りの人たちを全力で
愛し、大事にし
自分も同じように愛され、大事に
される女性になりたいと
答えます。


こんな風に書くと、どのように
素敵な母親なのだろうと
勘違いされてしまうかも
しれませんが
至って普通の女性です笑


でもすぐ傍にいる普通の女性が
私にとっての理想の女性であり
大切な親友なのです。









最新情報をチェックしよう!