Rien ne changera sans effort au quotidien – 日常の努力なしでは何も変わらない

気が付けばハイヒールの
コンサルティングを開始し
二ヶ月が経とうとしています。


そして、少しずつですが
自分の体に変化が出てきました。


今は自粛生活&在宅期間で
あるため
時間が取りやすいことが
プラスに働き
日常の生活の中に
ストレッチと素足のエクササイズを
取り入れている効果が
出てきたのもあるかと思いますが
何よりも一番大きい変化だと
感じた事は
PCに向き合う時の自分の姿勢が
非常に良くなった事でした。


今までであれば、前のめりに
なりがちだったのですが
前のめりになると
気持ちが悪いと感じるようになり
姿勢を正すように
なっている自分に気が付き
コツコツ地道にやってきて
本当に良かったと
嬉しくなりました。


Asami-Parisのレッスンを
受けた方であれば
ご存知だとは思いますが
日常の動作のひとつひとつに
いかに気をつけるかという事が
自分自身を作り上げる、という
ことをレッスンで学びます。


特別な場でうまく振舞おうとしても
ボロが出てしまうのは
仕事においても同じなので
納得できる事ではないかと
思います。


最近は、物を置いた時に
音を立ててしまったとか
勢いよく閉めてしまった、など
ちょっとした動作に対しても
気持ちが配れるようになり
決まって雑な動作をした時には
何かをこぼしたり
ひっくり返したりしている
ものなのです。


2ヶ月でこのような変化が
感じられるのであれば
8ヶ月後にどうなれるのだろう
と思い
益々やる気に満ち溢れるのですが
何事も謙虚に
且つ、初心を忘れるべからずです。
地に足がつかなくなったり
基礎を怠ると
あっという間に
道から外れてしまい
自分が積み上げてきた物が
またゼロになってしまうのです。
これは面白いほど正しい法則だと
思います。
素晴らしいと思う方が揃って
謙虚であるのは
この法則をきっと知っているからに
違いありません。


物事がうまく回る時ほど
謙虚に、慎重に。


これは私が物事がうまくいった時に
自分自身を戒めるために
心の中で唱える事ですが
有難いことに
今は、ひとつクリアすると
新しい課題がやってくるので
浮き足立つ余裕などありません。


目の前の課題を丁寧にこなし
一歩ずつ、地道に
進んでいきたいと思います。

最新情報をチェックしよう!