Bienvenu

Bienvenu とはフランス語で”ようこそ”という意味です。

Parisの空港に降り立つと、フランスらしいポップな絵が描かれた
Bienvenuという看板が目に入り、その瞬間 いつも
自分がパリに戻ってきたことを実感します。


Bienは”良い”いう意味で、”venu”は来るという動詞の過去分詞。
この二つの単語が足されて”Bienvenu”となる訳です。


何かあったらいつでも言ってきてね、大歓迎よ
というニュアンスを伝えたい時には
Tu es toujours le(la) bienvenu(e). と表現します。


こういう言葉をかけてもらえると
心があったかい気持ちになるものです。
そして自分も同じ言葉をかけてあげたい
という気持ちにさせてもらえます。


このblogに訪れるて下さる皆様を
毎回歓迎する気持ちを込めながら
フランス語の表現やそれにまつわる小話
フランス生活を通して感じたことや出会ったこと
フランス人の明るく楽しい人柄などを
ご紹介したいと思っています。


私が大学生の時に開いたフランス語の扉が
新しい世界を沢山もたらしてくれたように
このblogを通して
新い世界の扉を開くきっかけになると幸いです。